« 大井町に四季劇場[夏]ができるそうだ | トップページ | おじぎ草観察 »

自由訳 MARCH OF TIME / HELLOWEEN

HELLOWEEN の March Of Time の日本語訳が気に入らなかったから自分で自由訳してみた。
直訳するとかなり違うけど曲の都合で適当な単語が使われていたりで、Kai Hansen のインタビュー等々を読んだり、流れからきっとこんなメッセージだろうと予想しているところもあり。


------自由訳 MARCH OF TIME / HELLOWEEN----------------------------------

何か求めて貪欲になったり、涙に暮れたり、そんな一時の感情の時間は目の前を通り過ぎて行く

昨日、今日、明日、・・・

誰でもそうやって毎日を重ねて一度の人生を過ごす

楽しい日々や悲しい日々も訪れては去っていく

1ヶ月、1年、100年、・・・

あっと言う間だね

嗚呼、いつか俺もあの世へ行って、現世と呼ばれるこの世界も俺と一緒にあの世へ行くのかな

だから、きっとこんな感じだと思わないかい?

☆コーラス
 時間は進み続ける

 俺らの誰も居なくたって時間は進み続けて絶対に止まらない、きっとそうだ

 時間は進み続ける

 時間は進み続ける、ずっと、ずっと、永遠に

平和な時代だって、戦争の時代だって

人生ってのはずっと同じ速さで進むんだ

死ぬときまでもう止められない

みんなもっと長生きしたいとか永遠に生きたいとか切望したり

もしかしたらあの世ってものがあるかもしれないとか・・・

たとえどんなにそんな事を思っても、一度の人生ってのは短いものだ

★ブリッジ
 おぉ、でも良い人生を送る希望をまるっきし捨てちゃいけないよ

 状況を悪くするのに限られた時間を無駄遣いするのはもったいない

☆コーラス(繰り返し)

どうか、どうか、どの時代の人々も最高の人生を送れるように

何を変えるのが最善の方法なのかな

(歌詞は問いかけで終わっているけど、たぶん「ひとりひとりの考え方次第で、誰もが最高の人生を送れるのではなかろうか」というメッセージ)

時間を無駄にしたり、涙を流したり…そんな人を見るのはもうたくさんなんだよ

人生ってのは泣いていたらとても短いけれど、挑戦するには十分長いと思わないかい?

--------------------------------------------------------------------------

うーん、Kai Hansen 素晴らしい。なんて前向きな歌詞だろう。

http://www.youtube.com/watch?v=E268jKfnJd8


|

« 大井町に四季劇場[夏]ができるそうだ | トップページ | おじぎ草観察 »

コメント

素晴らしい訳です。
当時14歳、現在41歳、3人の父親ですが、一度きりの人生に幸せをどう見つけるかは、自分の考え方次第だと思います。

いつも増えて不平、不満ばかり考え続けたり、悲観にあけ暮れ続けるには、与えられた時間はあまりに短いですよね。

投稿: 剛 | 2015年7月18日 (土) 00時57分

コメントありがとうございます。
解って頂けて記事を書いて良かったです。
(^^)

投稿: koichi | 2015年7月19日 (日) 16時16分

>>(歌詞は問いかけで終わっているけど~

言及されているのは
Please, please help me see, the best way to be
Make a change and we live eternally
の部分と思いますが、どこが問いかけなんでしょうか?

もちろん、歌詞の翻訳はメッセージ性の反映、ニュアンスや好みもあるので正解は無いと思いますが、
この部分の解釈はおかしいのでは。

投稿: 501 | 2015年8月30日 (日) 02時46分

コメントどうもです。

Please, please help me see, the best way to be
Make a change and we live eternally

の部分ですね。だいぶ、悩みました。

そのまま読むと、「どうか、どうか、最善の方法を示して欲しい。我々が永遠に生きるように変えてくれ。」ともとれますが、歌詞前半とコーラスで言っている内容と矛盾が出てでしまいますし、そもそも無常観を歌っているナンバーなのでこの訳は無いかと思いました。

また、歌詞の主題となっているところ(後続の歌詞)

No more wasted years, no more wasted tears
Life's too short to cry, long enough to try

との繋がりを考えると、「永遠に生きたい」のではなく「涙を見るのはもうたくさんだ」ということなので、
このeternally は“不変的なもの”を示すと解釈し“どの時代の人々も”と訳しました。

Please, please help me see the best way.

Make a change.

We live the best way eternally.

の3つの文を組み合わせて、(,)カンマとand がついた感じでしょうか・・・

韻を踏むためにわざわざこのような形にしたのではないかと思っています。

投稿: koichi | 2015年9月 2日 (水) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223315/30032310

この記事へのトラックバック一覧です: 自由訳 MARCH OF TIME / HELLOWEEN:

« 大井町に四季劇場[夏]ができるそうだ | トップページ | おじぎ草観察 »