« また猩猩にて | トップページ | どうすっぺ »

VIERA届いた

VIERA届いた
地デジ綺麗だね〜。

地デジのCMを見る度に思うのだけど、「なぜアンテナやチューナーが必要なの?」って思う人はいないのかな…

テレビの原理は平たく言うと、目にもとまらぬ速さの紙芝居。人間の目には1秒間に23枚くらいで滑らかな動画に見える。

アナログ放送は遠くでやっている紙芝居を電波の強弱からテレビが再現してくれていて、電波にノイズが入ると当然映像が乱れる。

地上デジタル放送は紙芝居そのものを送る。周波数の高い(刻みの細かい)電波でないと、リアルタイムに紙芝居の情報を送れないから、UHFアンテナが必要だし、いろんな電波が混在する中から必要な電波だけを取り出して、デジタル信号に変換しなければならないからチューナーが必要だ。

電波にノイズが入ってもある程度ならチェック用の情報から補正できるから、めちゃくちゃ綺麗な映像になる。

|

« また猩猩にて | トップページ | どうすっぺ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223315/38038075

この記事へのトラックバック一覧です: VIERA届いた:

« また猩猩にて | トップページ | どうすっぺ »