« 【観劇記録】レ・ミゼラブル 2回目 | トップページ | 自主防災会とJCS先行予約 »

赤毛のアン DVD,Blu-Ray

赤毛のアン[DVD]

赤毛のアン[Blu-Ray]



赤毛のアンのDVD,Blu-Ray が5/27発売だね。

開幕直後に見た笠松はる(アン役)は、綺麗で、歌もダンスも上手だし、アンの持っている赤毛やそばかすのコンプレックスの表現がとても弱いように感じたけれど、この映像の撮影日近くだったら良いかな。

才識兼備な人がコンプレックスのある役を演じるのは大変なんだね。何か不自然さがあると、「あっ、俺はいま舞台を観ているんだな・・・」と現実の世界に引き戻されてしまう。開幕直後はギルバートに赤毛を馬鹿にされて怒るシーンに少し遠慮があったけれど、この撮影の時期にはそれが全然なくなっていた。千秋楽直前は感情を抑えきれていないように感じたし、この撮影の時期が一番良かった。

その点、いつでも同じ品質の演技を見せられるマシュー役の日下武史とマリラ役の木村不時子はすごいね。歌はあまり上手とは思わないけれど、下手という訳でもない。そもそも、マシューとマリラは人間関係に不器用な設定だから、上手に歌を歌ったら不自然だね。

NHKで放映していたのを録画しているし、内容次第でBlu-Ray版を買おうか録画で我慢しようか検討中。

http://www.youtube.com/watch?v=d4BfPqdiOFg&feature=related

原作の「道の曲がり角」の章で、マシューが亡くなった後、悲しみに沈むマリラにかけるアンの前向きな素晴しい言葉があるのだけれど、舞台ではその言葉がなくなっていて残念なような、それで良いような・・・複雑な気分だ。

原作の「赤毛のアン」の村岡 花子訳




|

« 【観劇記録】レ・ミゼラブル 2回目 | トップページ | 自主防災会とJCS先行予約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223315/40077265

この記事へのトラックバック一覧です: 赤毛のアン DVD,Blu-Ray:

« 【観劇記録】レ・ミゼラブル 2回目 | トップページ | 自主防災会とJCS先行予約 »