« いまさらお弁当男子 | トップページ | 標準COBOL »

全ては感動の為に

明日も出勤・・・。最近、毎週末はデフォルトで休日出勤している。。。

俺はCOBOLの開発は未経験なのだけど、山ほどアサインされたようなされないような。。。
「koichiさんできるやつからやっていってよ」みたいなそんな状態。

いやいや、普通、計画を立てるでしょ・・・とは言えないから、とりあえずWBSを作ってみせた。単純な計算で俺が1日に数本コーディングしても、期限までに終わらない。

しかし、俺以外に作業できる人がいないし、誰も俺にCOBOLを教える時間がない。

まるで戦場のようだ。。。いつか援軍が来るのだろうか。。。
期待しない方がいいか。

だいぶ疲れてきた。

乗り切ったときの達成感は計り知れないな。

舞台芸術とかシステム開発とか・・・
大勢で物創りするところは似ているね。

すべては感動のために!

|

« いまさらお弁当男子 | トップページ | 標準COBOL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223315/41926921

この記事へのトラックバック一覧です: 全ては感動の為に:

« いまさらお弁当男子 | トップページ | 標準COBOL »