« AI | トップページ

【観劇記録】メリーポピンズ 1回目

メリー・ポピンズ 1回目 2018/05/03 12:00 S席1階23列目15番
Dsc_06761
しばらく観劇記録を書いていないけれど、なんか書かずにいられない。
一言で言うと、劇場全体の一体感があって素敵な時間を過ごせた。とても良い舞台。
また観たい。
正直なところ、劇団四季OBキャスト(濱田めぐみと柿澤勇人と木村花代と鈴木ほのかと…)の多いソワレを取ろうとして、間違えてとったマチネだった。「もう中学生って芸人じゃないの?大丈夫か?」とか「平原綾香って歌手だよね・・・」とか不安に思っていたけれど、メリーポピンズの世界観にとてもマッチしていた。
バート役の大貫勇輔がとても心地よい歌声で、とても印象的。
好みの問題だけれども、映画版の作品自体を好きな人は大貫バートを観た方が良いかも。少なくとも自分は大貫バートを観れて良かった。
ソワレの完成度も高いのかったのかな…財布と相談してソワレは観なかったけど、うーん、気になる。

|

« AI | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223315/73432107

この記事へのトラックバック一覧です: 【観劇記録】メリーポピンズ 1回目:

« AI | トップページ