電気自動車のステーション

1軒につき1契約という電気契約の規制が、電気自動車のステーションを普及する妨げになっているとかニュースZEROでやっていた。

1軒の契約で、店舗用と急速充電機の両方を使うには変圧器が必要になるらしい。

うーん。

燃料電池を規格化して、ステーションで充電しないで、予め他所(配電用変電所とか)でフル充電しておいた燃料電池と交換すりゃ良いのにね。

ステーションには変圧器も急速充電機も要らないし、利用者には時間がかからないし、燃料電池のメンテナンスをしなくて良いから便利だ。

それに電力会社にとっては、夜間の余剰電力を高く売れるし、各家庭で充電されるより配電保守しやすい。

みんながハッピーだ。

しかし、夢の話だな。燃料電池の規格化が難しい。自動車メーカーが競争するところは他にある気がするのだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問題山積の子ども手当、始動

リンク: 問題山積の子ども手当、始動.

子供手当てねぇ・・・

俺の高校生時代は貧乏で貯蓄もなかったけど、それなりに努力してたし、今はちゃんと自立した生活を送れている。それに、世の中には努力ではどうしようもない障害があっても、ちゃんと自立した生活を送れている人が多勢いる。

だから、「子供手当てを貯蓄してはいけない事」は「将来自立した生活を送れない理由」にはならないね。

将来自立した生活を送れない理由はたった一つ。

本人の努力不足以外には無いと思う。

他人に騙されたり、不景気で職を失ったり、そういう人は気の毒だけど、生きていく為の努力が少し足らなかったんだと思うね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるニュース

全盲のピアニストが国際的なピアニストの大会で賞をとったとか。

気になったのは、音楽のニュースなのに、どこのテレビ局も「全盲の」ってわざわざつけている事。

もし、つるっ禿げの人が賞をとったら、「つるっ禿げのピアニストが賞をとりました」なんてニュースにするんだろうか…

それと全く同じ事のような気がする。はっきり言っていらん情報。


一方、ニュースを見る限り演奏は素晴らしいと思うし、辻井伸行が全盲だろうがなかろうがどうでもいい。純粋に音楽を聴きに行きたいが、コンサートチケットはソールドアウトらしい。そういう情報は先に伝えて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)