わがまま

今日、上司に異動の希望を伝えた。
13年勤めてこんなわがまま言ったの初めてだな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況

久々に近況。

プライベートは東京から出張で尼崎へ来た方と一緒に飲んだり大阪観光したり、沼尾みゆきのコンサートチケット当選したり、そんな感じ。

仕事はだいぶストレス溜まってる。

割り当てられた仕事が終わらず、昨日も出勤していたけれど、社員さんが帰る時間に合わせて協力会社の俺は帰るしかなかった。

「私も残るからお願いだから残って終わらせて下さい。」と言われるなら話はわかるけれど、誰の為に土曜日も出勤しているのか意味がわからん状態。
「失敗してもいいや」くらいの気持ちでいないと精神疾患になる。変に責任感を出さないで行こう。

俺は努力しない人達の尻拭いをする為に今まで努力してきた訳じゃないんだけどな・・・

今までのSEは自分でできなくても指示を出すだけで生きてこれたけれど、これからのSEは自分でできない仕事を請けないで欲しいね。自然淘汰されるべきだ。

実家の住宅ローンも終わるし、こんな状態が続くようならいろいろと考えてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦力外通告か引く手数多か・・・

戦力外通告か引く手数多か、来週から勤務場所が変わる。

・・・といっても同じ敷地内だけど。

システム稼働後、さようならって感じかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

システムアーキテクト

たまには仕事の事を書いてみる。

今の職場の事とかプロジェクトの事は情報セキュリティ上、ブログには書けないから、資格の話。

いろいろとあって、いつ会社がどうなっても自分だけは食っていけるように、そろそろシステムアーキテクトを真面目に受験する。社長ももう歳だしなぁ・・・。

システムアーキテクトはけっこうな難関資格で、会社が潰れてもこの資格があれば今の年収を下げずに(というか+で)再就職できる。

で、参考書とかAmazonで発注した。来週届く。合格論文の書き方だけで十分だとは思うけど、念のため参考書と過去問解説も発注した。


俺のように客先へ出向・派遣で契約されてシステム開発をしているSEは、小論文のお金関係の項目(システムの開発規模など)が全く書けないのだけれど、「わからない」を選択した時点で読まれないし、絶対に合格しないらしい。

そりゃそうだ。

そんなSEにプロジェクトリーダーやらサブリーダーを任せる奴はいないよな。。。。
資格がもらえるのがおかしい。

安心して仕事を任せられるようなそんなSEになりたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就活大変そうだね

土日出勤だったし、今日は代休をとった。せっかく兵庫へ来たし、ルミナリエ行って来ようかな。ちょっと募金もしとこう。

ところで、この就活の時期になると、ずっと以前になにげなく書いた記事「ビジネス文書に○○と思いますを使うな」が、たまに検索でひっかかるようで、けっこうアクセスがある。たいした事は書いていない。

そんな記事より、ちょうどいま公演中の劇団四季『コーラスライン』を観ておいた方がいい。12/16で千秋楽だ。

http://youtu.be/CKTHnfvP9gc

スポットライトの当たらない仕事、バックダンサーのオーディションの話。

ダンスの技術、容姿、プライド、ヤル気、情熱、コンプレックスがあるのはみんな同じ。

他の受験者より劣っていても合格する奴もいるし、他の受験者より優れていても不合格になる奴がいる。

いったい何が合否を分けるか?

単純に理屈や言葉では伝えられないことかもしれないけれど、たぶん自分がザックの立場でも同じメンバを採用する。バックダンサーに限らず、きっとどんな仕事でも同じだね。

DVDは再販されたね。舞台と違って、「生きた日々に悔いは無い」をキャシーが歌う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記12/02~12/05まとめ

2011/12/02(金)
翌日が調布出張だから、できれば前日移動したかったけど、17時過ぎに月曜日までの仕事を振られて無理だった。先に退社する上長に「明日は出勤できない」と伝えて、キリの良いところまで作業し終えて、帰る間際、電話がかかってきて日曜日も出ることになった。

2011/12/03(土)
調布出張。電通大OBとして企業説明会へ出席。立花6:00発の電車に乗った。

うちの会社には電通大OBがわんさかいるのだけれど、その中でも一番遠くて忙しい俺を指名してわざわざ呼び出す意図は何だろう?と疑問に思うね。移動にお金もかかる。

それほど自分に自身がある訳ではないけれど、自分が社長の立場だったら、やっぱり俺を選ぶ。

それは努力ではどうにもならないものだから。

2011/12/04(日)
出勤。先陣をきってシステム試験することになった。
計画していたところまではすぐ終わる予定だったけど、「あ~、何にも設定してない!!」の連続で、終わったの20時頃だ。流石に疲れて帰るかと思っていたら、一緒に出勤していたメンバで飲みに行く事に。

1軒目は飲み食いして、2軒目はガールズバーっぽいところかな・・・。隣に座らなかったから、業態は普通の飲食店かな。みんな隣のテーブルが盛り上がっていると何かに火がつくようで、お店のお姉ちゃんよりも隣のお客さんとずっと競いあってた(笑)。久々に楽しい飲み会だったなぁ。

2011/12/05(月)
帰宅したの1:30くらいであまり寝ていないけど、ほんとストレス解消できた。お酒入ってぐっすり寝れたし、疲れもそれほど残っていない。全快に近い。また帰り遅くなったけど、全然平気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道のりと速さと時間

人間の歩行速度はだいたい時速4km、4時間前に24kmの道を歩き始めたのだけど、今はまだスタートから12km地点だとしたら、ゴールにたどり着くまであと何時間かかるかね。

中間地点まで4時間かかったのだから、すぐにあと4時間かかることがわかる。

でも、応用力のない人は、こんな時間の引き算をする。

計画では6時間だから、4時間を引いて、あと2時間とか・・・

いやいや・・・
現在地までの速さを計算しなおして、残りの道のりを割らなきゃいかんよね。

「え~、そんな間違えすぐに気がつくだろ!」と思うかもしれないけれど、例が「道のり」、「速さ」、「時間」で、しかもわかりやすい数字だからだね。

例えば、プロジェクト管理だとどうだろう。

「道のり」ってなんだろう。

成果物(納品物)の量かな。

「時間」ってなんだろう。

工数かな。

「速さ」ってなんだろう。

計画の段階では標準作業時間だけれど、仕掛かりになったら工数を成果物の単位で割ったものの平均で出す方がいいね。

小学生の算数レベルなんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給与明細

くたくたになって帰宅したら給与明細が届いていた。

さんざん働いた割にはそんなに稼げてないや。社会保険控除とか3割り負担の家賃とかでかいね。

誰も社員それぞれがどんな仕事をしているのかなんてわからないのに、給料が適正かどうかってどうやって決めているんだろ…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

全ては感動の為に

明日も出勤・・・。最近、毎週末はデフォルトで休日出勤している。。。

俺はCOBOLの開発は未経験なのだけど、山ほどアサインされたようなされないような。。。
「koichiさんできるやつからやっていってよ」みたいなそんな状態。

いやいや、普通、計画を立てるでしょ・・・とは言えないから、とりあえずWBSを作ってみせた。単純な計算で俺が1日に数本コーディングしても、期限までに終わらない。

しかし、俺以外に作業できる人がいないし、誰も俺にCOBOLを教える時間がない。

まるで戦場のようだ。。。いつか援軍が来るのだろうか。。。
期待しない方がいいか。

だいぶ疲れてきた。

乗り切ったときの達成感は計り知れないな。

舞台芸術とかシステム開発とか・・・
大勢で物創りするところは似ているね。

すべては感動のために!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徒歩通勤と角質

朝、6時に起きて、だいたい帰ってくる前22:30頃にご飯が炊けるように炊飯器セットして、前日の残りで朝飯食べて、支度して会社へ向かう。最近、平日はいつもこんな感じ。

勤務地まで徒歩50分くらい。坂道とかなくてずっと広い道のストレートだから、都内のすさまじい電車通勤に比べたらけっこう楽だ。

でも、革靴で片道50分も歩くと、踵にすごく厚い角質ができる。

転勤になる前も片道30分は歩いていたから多少はできていて、その頃は、クリーム状の角質落としとか、ヤスリタイプのとか、3ヶ月に一回くらい良く切れるカッターで削ったりしていたけど、あまり効果がなかったり危なかったりで、アマゾンでいろいろ探してみた。

これが欲しい。



\100ショップで似たようなのをみつけてけっこう便利だったのだけど、やっぱり安物は刃がしょぼいし、注意して使わないと血がでるところまで切れるし、切れ味の悪い刃で切れた傷はなかなかふさがらない。

急いで買う必要はないけれど、ソフビのサンダルとか履くし、どうしようかな。

みんなどうしているんだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)